Information

ウィリアム・モリス -愛媛県美術館- 2017.2.5

いま愛媛県美術館で、ウィリアム・モリスの作品が展示されています。

エヒメデザイン協会未完塾で、特別に学芸員の方から講演をうかがうことも出来ました。

パンフ

 

パンフura

 

テキスタイル、壁紙、家具や書物に至るまで、幅広いモリスのデザインの世界。

150年以上時を経ても変わらない美しさ、新鮮な輝き。

自然を見つめ、愛し、昇華させた美を、暮らしの中にとどめたモリスの創作の数々。

これまで、私は、インテリアのご提案の中で、カーテンや壁紙のカタログにある商品として、

プリント、織り、刺繍の形で、モリスの世界をご紹介してきました。

まじかに見ることで、あらためてモリスの美の世界を再確認しました。

『芸術と仕事、そして日常の生活の統合』というモリスの理念は、

まさにインテリアデザインが目指すべき方向です。

2月12日まで開催されています。

back