Information

お客様のお手紙2017.3.7

片付けをしました。
片付けするのは、なかなか憂鬱ですが、『宝探し』みたいな気分になることもあります。
以前、お客様から頂戴したお手紙を見つけました。
【東さんを紹介するのに何と言って紹介するべきなのか、いつもちょっと迷いました。
「インテリアコーディネーター」では失礼だろうか、という気持ちが
いつも働いていたのですが、昨日、そのことを考えていて、
やっぱり、東さんは 「コーディネーターさん」がいちばん相応しい!
と思ったことでした。
「インテリアコーディネーター」という職種が出現したときに
その仕事の内容というのはあまりはっきりしていなかったと思います。
志を高く持てば持つほど、現実とのギャップに苦しめられました。
多くの人たちはあきらめたり、妥協したり・・・
そんな中、東さんは総てをご自分のものにされました。
ほんとうにすばらしいです。
「コーディネートする」ことは、ただプランしたり、図面を書いたりすることより高級な営みのはずです。
建物の中に人が生活することをしっかり実感しながら、プランを進めていける東さんは私たち女性の誇りです。】
いろんな方に支えていただいています。
ありがとうございます。
自分の役割を確認し、静かに前に!一歩一歩!

back