Information

自然とアート2019.6.5

あなたの『見たい・居たい・感じたい』景色はどこですか?

私もいくつかあります。

 

たとえば、日本画家、東山魁夷氏、『緑響く』の生まれた景色。

小さな農業用ため池、御射鹿池(みしゃかいけ)。

諏訪ICから奥蓼科温泉郷に通じる「湯みち街道」沿いにあります。

P1030794

 

P1030848

水面に映る景色が幻想的です。

 

たとえば、北八ヶ岳の広大な原生林に囲まれた「白駒の池」。

485種類もの苔が生育している「日本の貴重なコケの森」を抜けるとあります。

 

P1030824

 

P1030820

苔の世界。いろいろな苔は、ゆっくり覗けば、美しいアートです。

 

たとえば、まだ雪の残る山・・・北アルプス・南アルプスを眺めるところ。

穂高や白馬。

川のせせらぎ、透明な流れ、鳥の声、爽やかな風、重なる緑・・・。

IMG_20190601_105159

 

P1030972

 

P1040018

 

P1030983

 

P1030987

自然を感じ、アートを感じること。

妙なる色、美しい姿、そんな景色の中に居たいと思います。

 

大それたことではございますが、

『大人の休日倶楽部』の吉永小百合さんに私もなりたい!!と思う今日この頃です。

back